記事
ドラマ『ボーン・アゲイン(仮)』すでに期待高まる三角関係
2020.03.23

韓国の記事にセヨンさんの記事が掲載されていましたので
皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
ドラマ『ボーン・アゲイン(仮)』すでに期待高まる三角関係


©UFO Production,Monster Union

俳優チン・セヨン、チャン・ギヨン、イ・スヒョクが、
KBS2TV新月火ドラマ『ボーン・アゲイン(仮)』を待っている視聴者のために
直接現場の雰囲気を伝えた。

ドラマ『ボーン・アゲイン(仮)』は、2つの人生が絡んだ3人の男女の
運命と復活を描いた転生ミステリーメロドラマだ。
チン・セヨン(チョン・ハウン、チョン・サビン役)、チャン・ギヨン(コン・ジチョル、チョン・ジョンボム役)
イ・スヒョク(チャ・ヒョンビン、キム・スヒョク役)の3人の俳優が転生を通して
1人2役に挑戦し、期待を集めている。
彼らは1980年代と現生、2つの時代で各俳優がどんな変身演技を
見せてくれるのか期待されている中、初放送まで1ヶ月を残し、
特別なメッセージを伝えた。

<中略>

チン・セヨンは、「俳優チャン・ギヨンを見た瞬間、劇中のジチョルの
雰囲気がしたので驚いた。ハウンを見つめる彼の純粋な目がとても心に残った。
イ・スヒョク先輩は、初めて会った瞬間から私にたくさん
気を遣ってくださってありがたかった」と、演技の一体感について明かし温かさを伝えた。

<中略>

3人の俳優のケミストリーが、ドラマの中のキャラクターたちと
どのような相乗効果を発揮するのか、まず劇の口火を切る
1980年代の古本屋「古い未来」の主人、チョン・ハウン(チン・セヨン)、
孤独な狼、コン・ジチョル(チャン・ギヨン)、純愛刑事チャ・ヒョンビン(イ・スヒョク)の
絡まったストーリーが待っている。

KBS2TV新月火ドラマ『ボーン・アゲイン(仮)』は、
来る4月20日(月)夜10時に初放送される予定だ。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

リストに戻る